もしあなたがhiphopダンスが踊れるようになるDVDがあるとしたら是非見てみたいと思いませんか?

ヒップホップダンスwiki(ミュージック) フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より

その創始には諸説が有るが、一般的に1970年代初期に生まれ、クール・ハーク(ブレイクビーツの発明者)、グランドマスター・フラッシュ(スクラッチ技術の流布者)、アフリカ・バンバータの3大DJたちの活躍によって、それまでのコミュニティ・パーティを超えた音楽として広がり始めた。

曲調やダンス、ファッションなどのスタイルを、それぞれオールド・スクール(Old School, 70年代〜1986年)、ニュー・スクール(New School, 1989年〜90年代初期)、ネクスト・スクール(Next School, 90年代初期)など、各時代によって区別されていたが、現在では1989年以降の全てを「ニュースクール」と呼ぶようになっている。 また、これとは別に日本が生んだ造語として、1986年〜1992年を表すミドル・スクール(Middle School)という言葉があり、当時隆盛を極めていたニュージャックスウィングの影響を受けたものもこれに含まれる。 そしてこの時期は、音楽面で革新的な技法・作品が多く生み出されたことから、「ゴールデンエイジ・ヒップホップ」などとも呼ばれている。

オールドスクールのヒップホップミュージックは、DJとMCの融合が完全にされていない時代であったため、歌詞よりリズムを主体とする。ファッションはRun-D.M.C.に象徴される、(イエロー)ゴールドアクセサリーにアディダス製のジャージとスニーカーなどである。

ニュー・スクールは現代までだが、実際のところヒップホップが全世界的に認知される直前の、90年代までを指す場合が多い。 ファッションは、シルバー(銀製品に限らず、ホワイトゴールドやプラチナなど、シルバーカラーの)アクセサリー、特に近年は成功者の象徴としてダイヤモンドをあしらった装飾具が好まれる傾向にある。サイズの大きな衣服や、バギースタイルのパンツ(大きいサイズのダブついたズボン)を選び、腰履きで着こなすアーティストが多い。大きい服を着るようになったのは、刑務所の囚人服は、走ることや格闘が困難になるように、必要以上に大きめのサイズが用意されている。そのため腰がずり落ちてバギーパンツになった。出所後も「ムショ帰り」を誇示するために着用された、とする説がある。しかし、貧困のために頻繁に服を買ってやれない親が、成長してからも着られる大きいサイズの服を買い与えたところからとする説が有力である。

別のカテゴライズとして、アーティストの出身地などから、ヒップホップ発祥の地であるN.Y.などのアメリカ東海岸におけるイースト・コースト・サウンド、L.A.などのアメリカ西海岸におけるウエスト・コースト・サウンド(ウエスト・サイド)といった、地域による分け方がある。初期のイースト・コースト・サウンドは、ジャズトラックを使用した楽曲が多く、対して初期のウエスト・コースト・サウンドは、Gファンクと呼ばれる、Pファンクなどをサンプリングし、シンセサイザーなどの電子音を取り入れたトラックに、ギャングスタ・ラップと呼ばれる、ギャング出身者が、そのライフスタイルを歌詞にしたラップを乗せることが多かった。近年はサウス(南部)やミッドウエスト(中西部)と呼ばれるローカルサウンドも登場している。サウスのトラックは、バウンスビートが特徴である。ヒップホップのポピュラー化により、東海岸でギャングスタ・ラップをするものが現れたりするなど、地域による分類が、MCの出身地訛り以外では、それほど意味をなさなくなっている。地域性よりも、ファレル・ウイリアムス、カニエ・ウェストといったプロデューサーたちの音楽性が、楽曲の特徴になっているのが現状である。しかしその一方、これらの地方性の名称に固執する日本のリスナーも多くいる。彼らが「ウエスト」と言った場合、90年代の西海岸アーティストの作品、「サウス」と言った場合は2005年以降に輩出された南部出身アーティストの作品を指すこと多い。例えばアウトキャストは南部出身だが、いわゆる近年「サウス」と呼ばれる楽曲には含まれないという、近年は矛盾があるカテゴライズである。

R&Bやレゲエとの境界は、それらジャンルのアーティストとのフィーチャリングなどにより徐々に薄れつつある。


今までとは違う、ヒップホップダンスを身に付けてみたいと思いませんか?

Yahoo!ブックマークに登録

無料メールマガジン

私は本気であなたのお役に立ちたいと思っております。ヒップホップダンスに関するお得な情報を不定期ではありますが配信させていただいております。(※佐久間浩之本人によるメルマガではございません)登録・解除はいつでも可能なのでお気軽にどうぞ。
お名前:
email : 

MENU

ヒップホップダンスwiki

当サイトについて